スマートフォンサイトを表示する

自治会、町内会の方犯罪の抑止、子供が安心して出歩ける安全安心の町づくりのために防犯カメラ・監視カメラの工事は申請から設置までおまかせください。

皆川電機では、これまで数多くの自治体、町内会のご依頼で
町内への防犯カメラの設置を行ってきました。
数多くの導入実績の中でいただいた、防犯カメラ導入に際してのよくある疑問と答え。
そして新潟県内の各自治体で用意されている補助金・助成金等についてご案内いたします。

防犯カメラ・監視カメラ導入に関するよくある疑問と答え

街路灯、電柱、自治会館などに防犯カメラ、監視カメラを設置しても大丈夫?

街路灯、電柱などは所有者がおります。防犯カメラ、監視カメラを設置する場合は、所有者へ届け出が必要になります。自治会館など自治会等の本人(団体)所有の建物であれば、許可は不要です。
※届出をしても認可が下りない場合もございます。確認・調査致しますので、まずは監視したいポイントだけでもご相談ください。

<例>
街路灯の所有者 ⇒ 県・市役所等
電柱の所有者  ⇒ NTT、電力会社等

皆川電機では、この所有者への設置届け出の手続きも代行しております。

防犯カメラの録画データは、どうやって見るの?

主に2種類の方法があります。

  • オンラインでリアルタイムで見る方法 (別途ネット回線契約と費用がかかります。)
  • 防犯カメラの監視圏内にて問題が起こった際に、都度、カメラ内蔵及び現地記録媒体のメモリーカード等を持ち帰り、読み込む方法

当然オンラインでリアルタイムで見る事ができた方が便利なのですが、オンラインでのリアルタイム監視をする場合は

  • ネット回線費用が別途かかる
  • カメラの機械代が高価

と、記録媒体使用時より割高になります。

防犯カメラの電源はどうするの?

カメラの電源の確保は当社にて適切に工事いたしますので、ご心配は不要です。
(当然ですが電気代はかかります)

街路灯、電柱に設置した場合、電気代や通信代の費用はどうなるの?

防犯カメラの電気代、通信代は定額でのお支払いになります。
また、他社設備(柱等含む)に設置した場合は、施設の賃貸料が発生致します。
価格は防犯カメラの台数、グレード、通信代の有無によります。

夜間もちゃんと見えるの?

夜間の映像については、取付けるカメラの性能によりかなり違いがあります。
弊社では、国内主要メーカーの監視カメラを主に取り扱っており、品質に関しては万全です。
最近では、赤外線LEDライトが付いたカメラもございますが、中には赤外線により、顔等が白く飛んでしまい、「写ってはいるけど、判別できない」などの場合もございますので、ご注意ください。
また、センサーライト等と組み合わせ、更に夜間の警戒を強める方法等もございます。ご心配であれば、デモンストレーションも行いますので、映像を実際にご覧頂いた後、導入を決めていただくことも可能です。

防犯カメラ・監視カメラ導入の補助金、助成金情報

燕市

⇒ 詳しくはこちらをご覧ください。(燕市のHP補助金情報へ)
地域新潟県燕市
制度名燕市防犯カメラ設置補助金
交付申請期間-
助成金 補助金の額は、予算の範囲内において、補助対象経費の合計額に2分の1を乗じて得た額(1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとする。)とし、カメラ1台当たり6万円を限度とする。
ただし、他の同種の補助金の交付を受けている場合は、補助対象経費の合計額から当該補助金を差し引くものとする。
対象者 補助金の交付を受けることができるものは、自主防犯活動の一環として防犯カメラを新たに購入し、及び設置する防犯組合であって、次に掲げる要件を備えるものとする。

(1) 防犯組合によって行われる事業で、その地域内に防犯カメラを設置すること。

(2) 防犯カメラを設置するに際し、地域住民の合意及び設置場所の所有者の承諾又は許可を得ていること。

(3) 防犯カメラを設置することによって、道路法(昭和27年法律第180号)その他法令に基づく許可が必要である場合は、当該許可を受けていること。

(4) 防犯カメラの購入及び設置工事を、市内に事業所の本店を有する法人又は市内に住所を有する個人事業主で行うこと。

(5) 新潟県によって定められた「防犯カメラの設置及び利用に関する指針」及び「民間の防犯カメラの設置及び利用に関する留意事項」に適合した防犯カメラの運用基準を作成していること。

※詳細確認 防犯カメラを設置することにより、犯罪を未然に防止し、市民にとって安全で安心なまちづくりに資するため、防犯カメラを設置する防犯組合に対し、燕市防犯カメラ設置補助金(以下「補助金」という。)を交付することに関し必要な事項を定めるものとする。

燕市防犯カメラ設置補助金

新発田市

⇒ 詳しくはこちらをご覧ください。(新発田市のHP補助金情報へ)
地域 新潟県新発田市
制度名 防犯カメラ設置補助金制度
交付申請期間 -
助成金 【補助対象経費】
防犯カメラの設置にかかる次の経費
・機器購入費
・設置工事費
・防犯カメラの設置を示す看板等の設置費
※保守費用、修理費用、電気料金等の維持管理費等は補助対象外です。

【補助率】
・補助対象経費の2分の1以内(千円未満切捨て)
・1台につき30万円まで
※当該年度中に付き原則1団体1回のみ
補助対象 町内会・自治会等
私立幼稚園・保育園、こども園
商店街等
その他市長が適当と認めた団体
※詳細確認 新潟県新発田市ホームページ

防犯カメラの設置費用を補助します